寝具にお金をかける人は成功する」という話をテレビでしていました。
やはり、睡眠をセルフコントロールできる人はそれだけ成功する可能性も高くなるという事ですね。
質の高い睡眠を取れればそれだけ短い時間の睡眠でも大丈夫なようになります。
また、睡眠のリズムを整える事で質の高い労働をする事ができます。

 

布団に入ってからの睡眠までの時間を節約できればそれだけ時間節約となり、
その時間だけ働く事ができます。睡眠というのは時間の宝庫なのです。
それをきちんとコントロールできるというのは非常に大切な事です。

豪華な寝具

 

 

成功者と睡眠の関係は?

 

芸人でもそうです。
忙しいけれど新幹線で眠っているというような人はいつまで経っても
低い収入で働き、その後飽きられて捨てられてしまうだけです。
ヒロシという芸人がいたのですが、元ホストの芸人としてかなりブレイクしたのですが、
とあるテレビ番組で、絶頂期の月収は40万円だったと言っていました。
元々芸がないというのもあったのかもしれませんが、不規則な生活を送り、
セルフコントロールがあまりできなかったという側面もあった様です。

 

これが経営者となると更に言える事となります。
何故ならば、良質な睡眠をとれる事はそれだけ時間の節約にもつながります。
経営者は常に時間との戦いです。時間を上手く使えばそれだけ稼ぐ事ができます。
また、「時間を使わないビジネス」が億万長者になるコツだといわれています。

 

孫正義は若い頃に、一時期の大ブレイクを通り越して価格暴落を起こして
100円200円で買えるタマゴッチを買い漁り、

アメリカなど海外に販売する事で大成功を収めたといわれています。

 

寝具への値段と成功は比例するのか?

 

そうしたアイデアも時間に追われて目の前の仕事を熟すだけの人ではできないものです。
アイデアを行動にできる人というのは、それだけ余裕がある人なのです。

そうした余裕は高い睡眠が生み出します。

 

ナポレオンが1日に3時間しか睡眠をとっていなかったという話も有名です。
これは元々の体質も大きいのですが、

それだけ高い品質の睡眠をとっているという事になります。
普通の人よりも5時間も時間を自由に使えるという事です。

それが成功につながったのです。

 

寝具にお金をかければそれだけで高い睡眠がとれるとは限りません。
ただ、確実に高い睡眠へ近づいて行く事は確かです。
そうした高い睡眠を取れれば、自分の時間を使う事も多くなります。

日々の生活も充実し、仕事に対するやる気も出てきます。
そして、早く出世できる機会となるのです。